クリスマスは未だか

12月15日、未だにクリスマスらしいイベントは何も起きていない。

去年はこの時期何をしていたのだろう、とGoogleカレンダーを遡る。

結局、クリスマスまでに"クリスマスらしい何か”はいつだって無いんだよな。

暮れも押し詰まった30日、J-WAVEの午前中の生放送に出演して、ミッドタウンの美術館にフラれて、帰りに駅ビルの不二家で結構なサイズのケーキを2つ買って、それをひとりで食べながらナチス・ドイツに纏わる戦争モノの映画を観た記憶がある。

先日の話の続きになってしまうけど、このケーキは掌を返すようにお正月モードに入る世の中への囁かな抵抗。

(ここで「ホーム・アローン」とかを選んでおけば完璧だったな…)

不二家さん有難う、とても美味しかったです。翌日、胃もたれに苦しんだのは言うまでもないけど。

嗚呼、そういえばすっかり手帖を使わなくなってしまった。

自分のルールに沿って、極細の黒ペンで手帖にびっしりと文字を詰めるあの気持ち良さ。毎年秋頃になるとすっかり乱雑になって「レッスン15時@藝大!!」とかでっかく書いちゃうんだけどね(笑)

手帖は美しくありたい。そして常に、ちょっとした秘密を孕ませていたい。

ま、Googleカレンダーで共有された予定を取りこぼすのが怖くて手帖を持たなくなったんだけど、ちょっと寂しいな、ってだけ。

昨日は21日の企画(散々お知らせをしているから此処を覗いてくれている方はご存知でしょう...)のGP終わりに萩本あつしと軽く飲んだ。

彼と飲む時は大抵、他に誰かがいる。サシで飲むのはバンド加入前に顔合わせで藤沢の中華屋に入ったとき以来なかったよな~と言われたけど、勿論、そんなことは無い。

ライブ終わりに三茶の駅前で缶チューハイ片手に反省会をしたことも、朝の学芸大で世の中の不条理を散々嘆いていたことも、彼にとっては幻だったのかもしれない。

萩本がリハに車で来たら、決まってリアウインドウに息をハァーっとかけて”うんこ”と書いてやっていたあの冬からもう2年。

様々な変化はあったけど、音楽に真摯に向き合う姿勢と、熱量は変わらず、音を鳴らし続けています。

取り敢えずパーティとかプレゼント交換とかしてえわ…

なんかそろそろ”クリスマスおじさん"とか呼ばれそうで最近震えてます。

(せめて”おにいさん"にしてほしい。ユキはまだ26だから。)

あ、来週火曜、またインスタライブやります。多分22時。

みてね


最新記事
アーカイブ